FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 3月23日(金)・世界気象デー
2018-03-23 (Fri)  07:27

3月23日(金)・世界気象デー

 おはようございます。











若干の薄い  はあるものの、春うららのお天気になりそうな今日のご当地延岡です。 







さて今日3月23日は、1950(昭和25)年3月23日に 国際気象機関IMO が発展的に解消し、 世界気象機関(WMO) が国際連合の専門機関として発足したことを記念して1960(昭和35)年にWMOが発足10周年を記念して制定した国際デーの一つ、 「世界気象デー(World Meteorological Day)」 です。



WMOは、加盟諸国の気象観測通報の調整、気象観測や気象資料の交換を行っている世界組織ですが、日本は1953(昭和28)年に加盟したそうです。



ちなみに日本では、6月1日を気象記念日としていますが、これは1875年6月1日に東京気象台で気象観測が開始されたのを記念して1942年に制定されたものです。







私たち釣り人も日頃から気象には大変お世話になっていますが、気象予報士並みの詳しい知識を持っている釣り人は殆んど居ないのが現状でしょうから、下手な判断をSNSなどにアップするのは間違いの元かもしれませんネ。







それではどちら様も、今日もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で1日を過ごし、楽しい週末をお迎え下さい。 



今日も一日ご安全に

最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可