FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 4月9日(月)・フォークソングの日
2018-04-09 (Mon)  09:31

4月9日(月)・フォークソングの日

 おはようございます。













今日も肌寒い朝でしたが、いやぁ~、昨日は寒かったですねぇ~。



夜明け前の気温が4℃。 



日が昇って見た遠くの山がうっすらと雪化粧していたのには驚きでした。 





昨日、コジマの手前の磯からスマホで撮った日の出時のコジマ。



不思議な光が写り込んでいましたが、一体何でしょう







ところで昨日の延岡磯研新春釣り大会の結果ですが、抽選の結果2匹検量となり、寺田会員が3キロオーバーのチヌを含む2匹のチヌを釣って優勝、準優勝は40アップのチヌト50アップのチヌを釣った城戸会員、第3位は40アップのクロ2匹を釣った宮川会員、私はチヌを2匹釣って第4位でした。 



さて今日は、「フォー(4)ク(9)」の語呂合わせから、かぐや姫やイルカなどを排出し、日本のフォークソング、ニューミュージック界を代表する数々の名曲を送り出してきた日本クラウン株式会社のPANAM(パナム)レーベルが制定した 「フォークソングの日」 記念日です。



記念日を発案したのは沖縄県石垣島島出身の女性デュオ「やなわらばー」で、新たなブームとなっているフォークソングをさらに広め、フォークソング文化の発展に寄与することを目的としています。















それではどちら様も、今週もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で一週間をお過ごし下さい。 



この一週間、どうぞご安全に

最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可