FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 4月18日(木)・地図の日
2018-04-19 (Thu)  06:38

4月18日(木)・地図の日

 おはようございます。











今日も良い天気です。



ニッポン列島は北から南までオール



爽やかな1日になりそうで、ルンルン気分で過ごせそうですね。







さて今日4月19日は 「地図の日」または「最初の一歩の日」 です。



これは今から200年以上も前の1800年54月19日(旧暦)に、初めて正確な日本地図を作ったとして知られている 「伊能忠敬」 が地図作成のための測量に出発した日に由来しています。







実はこの 「伊能忠敬」 は事業家として成功した人で、その後49歳で隠居し、50歳の時、まさに五十の手習いの諺を地で行くかの如く江戸に出て、天文・暦学を学び始めたのだそうです。



その修業中にきっかけをつかんで地図作りを始め、シニア世代の17年をかけて日本全土を実地測量し、初めての実測による日本全図の作成という壮挙を成し遂げたと言うから、これぞ今でいう レジェンド 、凄いです。





60を過ぎたからって、夢を捨てちゃダメってことですね。 









それではどちら様も、今日もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で1日をお過ごし下さい。 



ご安全に





最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可