FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 4月24日(火)・植物学の日
2018-04-24 (Tue)  07:08

4月24日(火)・植物学の日

おはようございます。











ご当地延岡は夜半から が降っていまして、今日は1日の予報です。



今日から明日にかけて全国的に愚図つき気味のお天気のようですが、悪い天気は今の内にクリアーしておいてゴールデンウィークに入ったらスカッといきたいものですネ。 





画像は雨に煙る延岡のシンボル、愛宕山。







さて今日4月24日は 「植物学の日」 です。



文久2(1862)年旧暦4月24日、植物分類学者の牧野富太郎が高知県佐川町の豪商の家に生まれた日です。



94歳でこの世を去るまでの生涯を植物研究に費やして、新種・変種約2500種を発見、命名し、「植物学の父」と呼ばれたことに由来するものです。



穀雨から四日目にしてようやく降った に、草花や野菜などの植物はもとよりお百姓さんも喜んだ今日の雨なのかもしれませんね。 





それではどちら様も、今日は足下に気を付けながらぼちぼち張り切り、明るく元気に何事も無く笑顔で1日をお過ごし下さい。 



ご安全に



最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可