FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › リールメンテナンス
2018-06-13 (Wed)  15:04

リールメンテナンス

河野漁具店にお願いしていたOHを兼ねたメンテナンスが終わったとの連絡で、今日の午前中に引き取りに行って来ました。





左の3台が私のBB-Xテクニウムとツインパワーで、その上のトレイの中の解体された部品は、大分県佐伯市の竹田さんのBB-Xテクニウム、右の二つのトレイは、鹿児島県曽於郡の久永さんのBB-Xテクニウムだそうで、お二人ともFB友達です。











左上にちらっと写っているのが、このBB-Xテクニウムを分解したゴッドハンド。



その手の下のはOHを終えた私のツインパワー。



投棄寸前だったリール3台が見事に蘇りましたです。 











延岡では一番古い釣具屋さん、河野漁具店。



先日オヤジさんと10年振り位に話しましたが、92歳だそうで、私の名前を憶えていてくれたのには驚き、桃ノ木、山椒の木でした。 



ちなみに宮崎県のトーナメントの礎を築いた中原釣具店の中原順也さんもこの釣具屋さんの出身なのです。 









㈲河野漁具店 のゴッドハンドは代表者の河野 剛(たけし)さん。



お気軽に問い合わせてみられては如何でしょうか





この日私は、男女群島専用の昼釣り用リールBB-X ハイパーフォースc4000と夜釣り用のBB-X オナガスペシャル6000Dの2台のメンテをお願いして帰りました。



最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可