FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › アブ&ミッチェル
2018-07-10 (Tue)  14:08

アブ&ミッチェル

スウェーデンの名機 ABUカーディナル66 とフランスの名門 ミッチェル308A











カーディナルシリーズの最初のモデル、アブ社が1965年から発売を開始した中型のスピニングリール ABU カーディナル66



若い頃、このリールで良型のクロやチヌを良く釣ったものです。











ミッチェルの308A



多分、1980年代のものだと思いますが、フェンウイック のロッドにセットしてルアーでヤマメを狙っていました。



大分の中岳川で34センチの尺ヤマメを釣った懐かしい記録を残してくれたリールです。









この2台のクラシックリール、現在 河野魚具店 でオーバーホールをやって頂いてるところです。 

最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可