FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 8月1日(水)・肺の日
2018-08-01 (Wed)  09:24

8月1日(水)・肺の日

 おはようございます。













異例の動きをしてる迷走 台風12号 ですが、ようやく日本から遠ざかって行きそうです。









この台風のお蔭で、宮崎県は台風通過後もずーっと  が降り続いていまして、今朝も当然  です。 









はい、愚痴はここまでにして、今日から8月。



瞬く間に過ぎ去った7ヶ月でしたが、ぼやぼやしてるとあっと言う間に師走がやって来、そして正月です。





お盆を過ぎてから正月までは早いんですよねぇ~。







ってことで今日8月1日は、8(は)1(い)で「はい(肺)」の語呂合せから 日本呼吸器学会 が1999年に制定し2000(平成12)年から実施してる 「肺の日」 です。



肺の病気=喫煙というのはごく一般的に知られていることですが、煙草を吸う人に起こる肺の主な病気がCOPD(慢性閉塞性肺疾患)で、国内には500万人の患者がいると推定されていることはまだあまり知られていないようです。



たばこの煙には、ニコチンやタール、PM2.5の粒子など、さまざまな有害物質が含まれているため、たばこを長いこと吸い続けていると、次第に肺や気管支が黒く汚れて炎症を起こして咳やたんが出るようになり、このまま肺の炎症が進んでいくと、酸素を取り込む肺胞の壁が破壊され、酸素と二酸化炭素の交換ができなくなります。



その結果、息を一気に吐けなくなるので、体を動かす際に必要な量の酸素を取り込めず、すぐに息切れしてしまうのです。



さらにたばこを吸い続けていると重症化し、風邪をひいた時などに夜中にゼーゼーヒューヒューという喘息症状の発作が起きたり、呼吸そのものがつらくなったりし、また、肺高血圧症という病気を併発して、心臓に大きな負担がかかる場合もあるそうです。





さて、禁煙してから10年以上が経った私の肺は、元の綺麗な肺に戻っているのでしょうかネ





そして今日は、今年二回目の 「夏の土用丑の日」 、ウナギでも食ってスタミナアップも宜しいかと。 











それではどちら様も、8月も熱中症に気を付けながらぼちぼち張り切って、明るく元気に笑顔で1ヶ月を愉快に何事も無くお過ごし下さい。 



この一ヶ月どうぞご安全に

最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可