FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 釣研FG総会&発足30周年記念パーティー
2018-08-08 (Wed)  11:46

釣研FG総会&発足30周年記念パーティー

翌日の第31期釣研FG定期総会及び発足30周年記念パーティーの最終打ち合わせ兼ねた役員会議が午後5時から行われ、











その後博多割烹個室居酒屋「祐介」に席を移して懇親会。











美味しいお酒を頂きました。 











その後中州のスナックで二次会、少しだけカラオケを楽しみました。













午前10時、総会が始まりました











参加者は約260名。











審議事項や大物賞の表彰など、すべての議事が滞りなく終わり、次は今回のハイライトである釣研FG 発足30周年記念パーティーです。











乾杯の発声も無事に終わり、











暫し歓談ののち、









ご当地アイドル 「SASEBOキャンディーズ」 の登場です。 









釣研の奥村社長も釣研FG寒竹会長もピンクレディーのUFOをノリノリでダンス。











このお方も大喜びです。











それにしても見つめ合って何を喜んでるのでしょうか











私も壇上日に引っ張り出され、YMCAを。













延岡支部の北園会員、私、長崎北支部のカトちゃん(加藤直会員)、行徳参与の禿げちゃびんカルテットによる反射効率の競技会でした。 







釣研の松大(松枝)社員による、マックフロートマスターⅡプレミアム75MSの説明。



何度もテストを重ね、素晴らしいマキエ杓に仕上がりました。 











楽しかったパーティーもあっと言う間に定刻の時間。



山本伸二副会長の〆の言葉で目出度くお開きとなりました。 



総会、並びにパーティーにご参加頂きましたFG会員の皆様及びご来賓の皆様、本当にありがとうございました。 



最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可