FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 中のハエ船付けの夏オナガ~1
2018-08-28 (Tue)  09:13

中のハエ船付けの夏オナガ~1

時刻は午前9時。





竿出しから2時間20分が経ちましたが、釣果は塩焼きサイズの小ナガ2匹のみです。





北園会員は小ナガにツムブリ、カンパチの子、サバと五目釣りです。





潮は、深島方向にゆっくりと流れる最高の上り潮なんですが、今日はデカバンが全く見えませんです。





下げ潮に変わりましたので、二人でぼちぼち頑張ります。













今日は「割れ」に3人、











「先端」から3人の釣り人が夏オナガを狙ってます。





最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可