FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 9月15日(土)・老人の日
2018-09-15 (Sat)  08:52

9月15日(土)・老人の日

 おはようございます。











天気予報通り、今日からようやく晴れました。



しかし海上の波は高く、今日の予報では2.5mから2m、明日は2mから1.5m、何れもうねりを伴うとあり、今日も渡船は船止めです。 



太平洋沿岸の磯ではこのうねりが曲者で、数時間に一回ほど馬鹿波となって磯を洗うので、とても危ないのです。







さて今日は、2002(平成14)年1月1日改正の 「老人福祉法」 によって制定された 「老人の日」 です。







これは 「祝日法」 の改正によってこれまで9月15日だった 「敬老の日」 が9月第3月曜日となるのに伴い、2003年から従前の敬老の日を記念日として残す為に制定されたもので、国民の間に広く老人の福祉についての関心と理解を深めるとともに、老人に対し自らの生活の向上に努める意慾を促す日です。



また今日は 「としよりの日」 でもあります。



ちなみに何故9月中旬の9月15日となったのかと言えば、農閑期になって暇になったのと、気候も良い日であったからというのが理由のようで、老人を大切にして、お年寄りの知恵を借りて村づくりをしようと考えた村長が「としよりの日」に敬老会を開いていたのが由来だそうで、意外にアバアウトな定め方だったようで、何だかほんわかな気分になりますね。











それではどちら様も、土曜日の今日もぼちぼち張り切って、明るく元気に笑顔で楽しく1日をお過ごし下さい。 





ふぅ~っ



実は今朝のこの記事、アップ寸前になり誤って削除してしまいまして、今ないなってやっと書き終えてのアップです。





今日も1日 









最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可