FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 9月18日(火)・かいわれ大根の日
2018-09-18 (Tue)  07:28

9月18日(火)・かいわれ大根の日

 おはようございます。











いやぁ~、昨日は久々の棒雑誌社の取材に張り切り過ぎたようで、今日は足腰と両腕がガタガタです。 



私が、午前中に44センチのオナガを取り込み、江頭君も良型のオナガを取り込んでいたので、この時点で取材は成功していたのですが、あまりにも潮色と潮流が良かったので、「中のハエの先端」に瀬上がりしていて竿を休める訳にはいきませんでした。



ストレスなく快適な釣りを楽しませてくれた釣研の ファステックPE のお蔭で快適で納得の釣りが出来、仕掛けを流せばオナガが食い付いて来る爆釣を楽しませて頂きました。





大分県佐伯市蒲江の深島から昇る朝陽。





北浦の海に感謝。

喜福丸の英樹船長に感謝。

釣研とファステックPEそして北浦のオナガに感謝。







今日9月18日は、9月はこの日を制定した会合が行われた月で、18は8の下に1で貝割大根の形になることから、日本かいわれ協会(現 日本スプラウト協会 )が1986(昭和61)年9月の会合で、無農薬の健康野菜である貝割大根にもっと親しんでもらおうと制定した 「かいわれ大根の日」 です。





野菜不足を補うためにもかいわれを食べられては如何でしょうか









それではどちら様も、今日もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で1日を楽しくお過ごし下さい。 



ご安全に

最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可