FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 11月9日(金)・フランシス・レイ氏死去
2018-11-09 (Fri)  07:08

11月9日(金)・フランシス・レイ氏死去

 おはようございます。











ご当地延岡の今日の天気は 時々 の予報ですが、夜明け時はご覧のように っています。





今日から毎年この時期に行われる東九州自動車道のトンネルに設置されている消火設備の点検業務に従事しますので、 が降らないことを祈りますです。







今日11月9日は、消防庁が1987(昭和62)年に電話番号119番に因んで制定した 「119番の日」 の日で、この日から1週間は「秋の全国火災予防運動」が行われます。



これから寒さが増してくるとストーブや炬燵などの暖房器具による思わぬ火災も多くなりますので、お互いに気を付けましょうね。 



「ダバダバダバ・・・・・・・」で知られるフランス映画 「男と女」 の主題歌を作曲して世界的にヒットさせたフランスの作曲家フランシス・レイ氏が死去したそうです。



米国映画「ある愛の詩(うた)」(1970年)でアカデミー作曲賞を受賞しましたが、86歳だったそうで、ご冥福をお祈り致します。









それではどちら様も、今日もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で1日を楽しくお過ごし下さい。 



ご安全に

最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可