FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 12月19日(水)・日本人初飛行の日
2018-12-19 (Wed)  07:27

12月19日(水)・日本人初飛行の日

 おはようございます。













あちゃ~、またまた今度の日曜日に  のマークが表れましたよ。 





だいたい、11月、12月は基本的に  の少ないシーズンであったのに、今年は何と多いことか。





で、今日みたいに平日は良い天気で、ったく  嫌になる最近の天気です。







1910(明治43)年12月19日、東京・代々木錬兵場(現在の代々木公園)で徳川好敏工兵大尉が日本初飛行に成功したことにちなみ今日は 「日本人初飛行の日」 です。



この時の飛行時間は4分、最高高度は70m、飛行距離は3000mだったそうです。



実際には5日前の14日に飛行に成功していましたが、公式の飛行実施予定日ではなかったため「滑走の余勢で誤って離陸」と報告されたのが実情だそうです。



なお徳川好敏大尉(1884~1963)は、御三卿のひとつ清水徳川家の血筋で、祖父は水戸藩主を務めた徳川慶篤で、後に陸軍中将まで昇任し、男爵に列せられており、戦後も日本操縦士協会会長などを務めました。









ってことで、二日続けて飛行機の話題になりましたが、どちら様も、今日もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で1日を恙無くお過ごし下さい。 



ご安全に

最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可