FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 12月22日(土)・冬 至
2018-12-22 (Sat)  06:55

12月22日(土)・冬 至

 おはようございます。













天気は回復しましたが、今朝7時前のNHKの天気予報では今日の日中は  。



しかしこの天気も夜半には  になって明日の日曜日は  から  の予報になりましたです。





波は1.5mの予報ですが、さぁ~、明日の島野浦の釣りは如何なりますでしょうか









さて今日12月22日は、十四節気の一つで1年で最も日の出から日没までの時間が短くて夜が長く、本格的に寒くなる時期とされる 「冬至」 です。



冬至 にはかぼちゃやこんにゃくを食べて柚子湯に入る習慣がありますが、かぼちゃを食べるのには脳卒中や風邪を引かないとか金運を祈願するなどといった意味があるそうで、緑黄色野菜の少ない冬にカロチンやビタミンの多く含まれるかぼちゃを食べ、風邪等への抵抗力をつけようとした先人の知恵だと言えますね。



また柚子湯に入るのは、寿命が長く病気にも強い柚子の木にならって、柚子風呂に入って無病息災を祈る風習になったのだそうです。



かぼちゃも柚子湯も風邪予防には効果が高いそうですので、今日の冬至に日に限らずこれからもカボチャを食べてユズ湯に浸かって風邪を引かない健康な身体を維持しましょうかね。 







それでは今日から三連休の方もそうでないお方も、今日もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で1日を何事も無くお過ごし下さい。 



今日も1日ご安全に

最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可