FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 貫通石
2019-01-29 (Tue)  13:39

貫通石

「貫通石」 とは、トンネルを掘削して全線貫通するときに最後に掘られた貴重な岩片ですが、









 は三重県尾鷲市の尾鷲北トンネルが貫通した時の貴重な貫通石です。



長年トンネル工事に携わっているクラブ員が、息子の嫁の安産のお守りとして持って来てくれました。 









トンネルが貫通すると、真っ暗闇の中に燦々と陽の光が差し込んで道が開けることから「燦(産)道」が開けるとして「安産のお守り」として古くから珍重されているそうです。



ナベちゃん、ありがとうございました。 



最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可