価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › 旧ヤプログの記事 › 5月4日(土)・みどりの日
2019-05-04 (Sat)  08:43

5月4日(土)・みどりの日

 おはようございます。













いやぁ~、昨日の令和元年初釣りは最悪の釣果で終わってしまいました。 





ブダイやサンノジ、正体不明の化け物の活性は高かったもののクロに限っては全くの低活性でありまして、6人で釣れたクロは僅か3匹、それも30センチサイズが2匹に足の裏サイズが1匹でした。 



水温低下や下り潮、菜っ葉潮、クロの産卵等々、色んな悪条件が重なって災いしたのか何とも言えませんが、他の釣り場も同様にあまり釣れてなかったことからすれば、我々の腕が悪かったのとは違っていたようで変な一安心です。 







今日も昨日以上に良い天気です。 



延岡市の西階(にししな)総合運動公園陸上競技場で本日開催される GGN(ゴールデンゲームズ in のべおか) も最高のコンディションの下で熱いレースが繰り広げられそうで、私も毎年行って応援してますです。 







レースは小学生から一般、グランプリプレミアまで、お昼の12時から夜の10時頃まで、30を超える中・長距離種目が実施され、グランプリ種目は男子が1500m、5000m、10000m、女子は1500m、5000mの5種目が行われます。



毎年日本のトップアスリートも多数参加してますが、今年は男子10000mには、地元・旭化成から日本記録保持者の村山紘太選手の他、市田孝選手市田宏選手、ハーフマラソン日本記録保持者の設楽悠太選手が参加する予定です。



また今回は、30回大会を記念して往年の名選手10人が来場して熱いレースに華を添えますが、レジェンド登場はレースの合間の午後5時10~30分頃に予定されており、君原健二氏や宗茂、宗猛、瀬古利彦喜多秀喜伊藤国光児玉泰介川嶋伸次森下広一高岡寿成の10氏に大会記録保持者を加えた12人が会場を回って握手やサインに応じるそうです。









さて今日は、自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ国民の祝日である 「みどりの日」 です。



元々は昭和天皇の誕生日である4月29日で、昭和天皇が生物学者であり自然を愛したことから1989(平成元年)年より「みどりの日」という祝日にされましたが、2007(平成19)年より4月29日は「昭和の日」となり、みどりの日は5月4日に移動されたものです。



今日のニッポン列島はほぼ全国的にのようですが、行楽地にお出かけの皆様や、フィッシングなどのアウトドアでお楽しみの皆様方は 「みどりの日」 を存分に満喫されて、何事も無くご自宅までご帰還なされて下さいね。 







ってことでどちら様も、今日もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で1日を愉快にお過ごし下さい。 



今日も一日ご安全に

最終更新日 : 2019-08-14

Comment







管理者にだけ表示を許可