価値ある1尾

磯に立って47年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそれに感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › 釣りの話題 › 第25回WFGグレ優勝祝勝会in新五島町有川
2019-08-27 (Tue)  16:42

第25回WFGグレ優勝祝勝会in新五島町有川

 長崎は今日も雨だったぁ~  ではありませんが、雨に煙る佐世保港でした





ここからから宮之浦の丸銀釣りセンターのマリン・ストリートで新五島町の有川郷まで約1時間30分の航海でしたが、竿を持たずに五島に渡ったのは初めてでした。





先ずは、発起人の濱上君から開宴に先立って開会とお礼の言葉が。





そして、記念品と花束が贈呈されました。





不肖ながらわたくし目の乾杯の音頭でお祝いの宴が始まりました。

下山薫君、第25回WFGグレの優勝、そして令和初のチャンピン誠におめでとうございました。 

69125077_1214638168715901_5004445590642229248_n.jpg



ホテルオリンピアの御馳走はさすがに五島だけあって新鮮な魚の他、とても美味しかったです。





釣研FG 会計の柳池正博さんと。

o0810108014553100927.jpg



WFGの決勝を戦ったこともある加藤直さん。

         



下山君と猪熊君のトークショー。





お楽しみ抽選会。

私は五島うどんをゲットしました。





「下山 薫」のリボンが追加された優勝カップ。

69265671_1487795748029751_2314197717036826624_n (1)



実はこのカップには私のも2枚と加藤ちゃんのもぶら下がってるんです。





楽しい時間もあっと言う間に過ぎ、下山君の謝辞。





釣研の尾仲次長の万歳三唱の締めで、目出度い宴もあっと言う間に終わりました。





島内、島外から100名以上の仲間が、素晴らしいですね。

68901475_2350800368580873_3652433728887586816_n.jpg



大いに盛り上がった二次会。 

 



安藤統括本部長も盛り上がっておりましたが、




このお方は特にノリノリになっておられたようで、中々マイクが他の人に回らなかったようです。

勿論私も小椋佳を数曲。

20190827155302.jpg 


翌朝8時、痛む頭を押さえながらマリンアスリートに乗り込み、

 



下山、濱上、諸国さん達釣研FG 五島支部の皆さんのお見送りを受け、佐世保港に向かって出港。




私は5時に起きて朝風呂に入りましたが、この人はその時間まで宮原君と飲みながら熱い釣り議論を戦わしていたそうで、午前中は死んでました。




甲斐支部長、




そして加藤ちゃん、寺田君、河野君、大変お世話になりましてありがとうございました。

9時半頃に無事に佐世保に到着、




佐世保バーガーを食って、鳥栖のサンメッセ鳥栖で行われたMFG九州第12回定期総会の会場へと向かったのであります。

ちなみに佐世保バーガー、大いに期待外れでした。



最終更新日 : 2019-10-14

Comment







管理者にだけ表示を許可