FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › その他諸々の話題 › 9月3日(火)・鋭意回復中
2019-09-03 (Tue)  20:17

9月3日(火)・鋭意回復中

こんばんは。




ヤプログが終了することに加え、ここのところの最悪の体調に更新意欲が失せていまして、珍しく遅いアップになりました。




今日は久々に朝から良い天気でしたねぇ~。

この爽やかな天気の下、組の回覧板をお隣に回しには行きましたが、さすがにこの絶不調の体調ではパソコンの前に座ることも出来ませんでした。





さて、昨日から今日に掛けてのことです。


昨日は8時30分には、延岡市多々良にある最近評判の いのうえ整形外科 で首から背中の痛みの診療予約の受付を済ませ、10分後の8時40分にはこの日大腸検査を受ける予定であった 平野消化器科 へ引き返しました。

もし、首の痛みや微熱があった影響で検査が受けられない場合には首の治療に変更しようと考えてのことでしたが、問診の結果何ら問題なく検査となったのです。

一緒に検査を受ける人は女性5人に私の6人でした。

下剤を飲んでも私のお腹の中が中々奇麗にならず、14回目の排便検査でようやくゴーサイン、結局検査が始まったのは4番目の午後3時でした。

今までは、いつも真っ先か2番目くらいには検査が始まっていたのですが、今回は腸の中のカスが中々取れずに苦労しましたが、何よりも辛かったのは首の痛みで、一緒に検査を受ける人から心配を頂きながらただひたすら6時間以上痛みを堪えて検査を受け、目が覚めたのは午後4時半でした。




いのうえ整形外科の受付時間の関係で支払いを今日に延ばして頂いていたので本日、支払いに行って来ました。

検査結果は昨日先生から聞いてましたが、今日頂いた大腸と胃の画像。

今年も大腸、

IMG_0343.jpg



胃ともに何ら問題無しって事で、こちらの方は一先ず安心でした。

IMG_0344.jpg



支払いの時、受付の職員さんが電話で丁寧に大腸検査の予約受けお断りしていましたが、今では3ヶ月先の予約も難しいほどで、先生の確かな診療技術が伺いしれようというものですね。





で、昨日先生の説明を聞いて平野消化器科を出たのが午後5時15分。

いのうえ整形外科の初診者の受付時間は5時半までと聞いていたので、念のために遅れるかもしれないとの電話を入れて急いで行ってどうにかセーフ、レントゲンを撮って診察の結果は 「頸椎ねんざ」 とのことでした。




昨日の診察後のリハビリ治療と一週間の薬で様子を見ることになり、今日もリハビリに行って来ましたが、定番の電気と牽引です。

しかし、処方して頂いた薬が効いたのか、昨夜はぐっすりと眠れ、今日も自分で運転して病院に行けるまでにか回復したのであります。




最終更新日 : 2019-09-08

Comment







管理者にだけ表示を許可