価値ある1尾

磯に立って47年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそれに感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › その他諸々の話題 › これは一体
2020-01-16 (Thu)  17:56

これは一体

何だと思いますか 



シダようにも見えるし、




珊瑚のぴょうにも見えますし、芸術家の造形作品のようでもあります。




はい、貯水槽の外壁の塗装が結露により剥がれて浮いて垂れ下がった画像でした。




打ちっ放しのコンクリ―壁なので、下地処理が悪かったのでこうなったのか、専門外なので分かりませんが、見事な芸術作品に仕上がっておりました。 







関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-01-16

Comment







管理者にだけ表示を許可