価値ある1尾

磯に立って47年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそれに感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › 釣りの話題 › がま磯ロッドケース
2020-02-28 (Fri)  15:18

がま磯ロッドケース

今まで使っていたの 成型ハードロッドケース、ちょっと傾斜のある岩の上に置いたら滑って転がり落ちてしまいます。

ケースを開いてもすぐに閉まってしまったりして、どーも私とは相性の悪いケースでしたので、違うロッドケースに替えました。

IMG_2729.jpg 



がま磯ロッドケース・GC-274です。


本体側面のポケットには小物を収納するのに便利なポケットが二つもあるので、普段からフィッシングバッグを持ち歩かない私にはとても使い勝手の良いロッドケースです。 

また、タモの柄に枠と網をセットしたまま収納出来、バンドで固定できるので瀬変わりの時にも手際良く渡船に乗ることが出来る優れた機能が嬉しいです。 

  •  


がま磯ロッドケース・GC-274

これからも磯釣りの心強いパートナーになってくれそうです。 



関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-02-28

Comment







管理者にだけ表示を許可