価値ある1尾

磯に立って47年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそれに感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › その他諸々の話題 › 3月13日(金)・サンドイッチデー
2020-03-13 (Fri)  05:36

3月13日(金)・サンドイッチデー

/ おはようございます。







世界中に感染が拡大している昨日、中国寄りだったWHOのテドロス事務局長が遂に今更ながらの「パンデミック」を宣言しました。


春のセンバツ高校野球も史上初となる中止の決定が下されました。

こうなるといよいよ東京オリンピックの開催にも影響が及ぶのではと、心配になって来ました。

森さんも小池さんも強気の姿勢を崩しませんが、「本音」は如何なものでしょうか。


経済にも国民の生活にも、あらゆるイベントなどにも深刻な影響を与えていまして、一刻も早い終息を願うばかりです。


さて、今日の天気は晴れのち曇りの予報ですが、夜明け前の今の天気は曇り。

日本気象協会の予報、曇り時々晴れの方が当たっているかもです。



今日3月13日は、二つの(3)サンが(1)イッチに挟まれている、ことから「サンドイッチデー」です。


サンドイッチの語源は、カードゲーム好きのサンドウィッチ伯爵(イギリスの政治家サンドウィッチ4世(1718~1792))がゲームをしながら食べられる物として考案されたと一般に言われていますが、最近では、「サンド(砂)とウィッチ(魔女)」以外は何でもはさんで食べれる万能メニューと言うのが有力説だそうです。


ちなみにこの日とは別に、サンドウィッチ伯爵の誕生日である11月3日は「サンドウィッチの日」となっています。


私もサンドイッチは好きで、お昼や釣りの時にもちょくちょく食べていますが手軽で便利ですよね。 


QP00012043_1L.jpg






それではどちら様も、今日もウイルスの感染拡大の防止に努めながらぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で1日を何事も無くお過ごし下さい。 



今日も一日ご安全に 




関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-03-13

Comment







管理者にだけ表示を許可