価値ある1尾

磯に立って47年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそれに感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › 腰痛防止リハビリ運動の話題 › 沖田ダム&青谷城神社
2020-05-03 (Sun)  11:38

沖田ダム&青谷城神社

昨日のリハビリ運動は久し振りにクロスバイクにまたがり沖田ダムまで走り、一周8㎞のダム湖を走る途中で青谷城神社に初めて行ってみました。




沖田ダムではこんな珍客がお出迎え。




タヌキか或いはアナグマか、一体どっちだったのか正体不明。




沖田ダムの一番奥にある青谷城神社入り口の大鳥居。

杉の丸太作りの鳥居としては国内でも有数の大きさだとか。




青谷城神社はかなり山奥の杉の巨木の中にひっそりと建っていました。




辺りからはビンビンとパワーが伝わってくる、かなり神秘的な神社でした。




コロナウイルスが1日も早く終息しますように手を合わせてお願いを。




久し振りのペダリングでケツが痛くなり、28㌔ちょっと走っただけですっかりグロッキーになってしまった昨日のリハビリ運動でした。



最終更新日 : 2020-05-03

Comment







管理者にだけ表示を許可