FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › 釣りの話題 › 1月10日(日曜日)・初竿の儀~島野浦編
2021-01-10 (Sun)  12:19

1月10日(日曜日)・初竿の儀~島野浦編

 こんにちはです。



島野浦での初釣りはこんな磯に延岡磯研の上田君と一緒に瀬上がりして、




まだ竿を出す前にしっかりと日向灘の海神様とクロ大明神様にお神酒を奉納し、7時45分に第一投を振り込みました。





それから5時間近くが経過、気張ってマキエを打ち込み仕掛けの投入を繰り返していますが、未だにボーズです。 😥

<



ホームグランドでの初釣りってことで、これからの込み潮に期待して何としてでも40アップを狙います。




それではどちら様も日曜日の午後からもぼちぼち張り切って、明るく笑顔で元気に何事も無く楽しくお過ごし下さい。 


どうぞご安全に 

最終更新日 : 2021-01-10

Comment







管理者にだけ表示を許可