FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › その他諸々の話題 › 2月16日(火曜日)・天気図記念日
2021-02-16 (Tue)  07:13

2月16日(火曜日)・天気図記念日

 おはようございます。



ご当地延岡は、今日は朝から雲一つない良い天気になりました。

しかし今日も強い北西の風が吹きそうで、既に近くの孟宗竹が大きく揺れています。

この状況は今日よりも明日の方が激しくなりそうなので、明日予定していた釣りは明後日に変更しました。



さて今日2月16日は、1883(明治16)年のこの日、ドイツ人の気象学者エリヴィン・クニッピングの指導のもと、7色刷りの日本初の天気図が作成されたことにちなんだ 「天気図記念日」 です。


天気図は1日1回発行されることになり、8月23日からは新橋と横浜の停車場に掲示されたのだそうです


私たち釣り人にとってもとても大切で常日頃からお世話になっている天気図ですが、これを理解して天気図から完璧に天気を予測するのは中々難しく、私などに至ってはおよその予想をする程度の知識しか持ち合わせておりませんです。


ちなみに昨日は 「春一番名付けの日」 でしたが、この春一番が吹くかどうかのある程度の予測が出来るのも天気図のお陰ですね。




それではどちら様も今日もコロナウイルスに気を付けながらぼちぼち張り切って、明るく笑顔で元気に何事も無く一日を楽しくお過ごし下さい。 



今日も1日ご安全に 




最終更新日 : 2021-02-16

Comment







管理者にだけ表示を許可