FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › その他諸々の話題 › 3月26日(金曜日)・楽聖忌
2021-03-26 (Fri)  06:18

3月26日(金曜日)・楽聖忌

 おはようございます。




昨日の久々のオナガとのやり取りで今日は腕がパンパン、腰はガタガタです。

しかぁ~し、天気も良いことですし、釣り具の片付けや魚捌きなど張り切ってやらなければです。 




さて今日3月26日は、1827年のこの日、多くの交響曲を作曲し、「楽聖」と呼ばれたドイツの作曲家・ピアニストの ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン がウィーンの自宅で亡くなったことにちなみ、 「楽聖忌」 です。


3日前、甥のカールを唯一の相続人にするように遺言書を補足し、「諸君、拍手したまえ。喜劇は終ったのだ」という有名な言葉を呟き、29日の葬儀には2万人の市民が参列し、宮廷歌手が棺を担いでフンメルら弟子たちがそれに続いたそうです。


しかし、数々の作品を献呈され交際のあった貴族たちは誰も出席しなかったそうで、今の世でもそれに似たことは多々あるようで、嫌な人種はいつの世でも居るようですね。








それではどちら様も、今日もぼちぼち張り切って明るく笑顔で元気に何事も無く楽しい一日をお過ごし下さい。 


今日も1日ご安全に 



最終更新日 : 2021-03-26

Comment







管理者にだけ表示を許可