FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › その他諸々の話題 › 3月28日(日曜日)・シルクロードの日
2021-03-28 (Sun)  07:18

3月28日(日曜日)・シルクロードの日

 おはようございます。





昨夜は10時半頃から天気予報通りに雨が降って来まして、その雨は夜が明けた今も降っています。

午前と午後の違いはあれ、今日のニッポン列島は全国的に雨の予報です。

今日はインドアでまったりの一日になりそうです。




さて今日は、1900年のこの日、スウェーデンの探検家・地理学者のスウェン・ヘディンによって、廃虚になっていたシルクロードの古代都市・楼蘭(ろうらん)が発見されたことにちなみ 「シルクロードの日」 です。

古代都市国家・楼蘭は、中央アジア・タリム盆地のタクラマカン砂漠北東部に、かつて存在した塩湖で「さまよえる湖」として知られるロプノールの西岸に位置し、シルクロードの要衝として栄えましたが、4世紀頃からロプノールが干上がるのとほぼ時を同じくして国力も衰え、やがて砂漠に呑み込まれたのだそうです。


「シルクロード」(絹の道)とは、古代の中国と西洋を結んだ歴史的な交易路を指す呼称で、絹が中国側の最も重要な交易品であり、この道を通って西方に運ばれたことから名付けられました。


中国がこんな国でなかったならば、私も元気な内にシルクロードを辿ってみたかったのですが、叶わなくなってしまいました。







それではどちら様も、今日もぼちぼち張り切って明るく笑顔で元気に何事も無く、日曜の一日を愉快にお過ごし下さい。 


今日も1日ご安全に 



最終更新日 : 2021-03-28

Comment







管理者にだけ表示を許可