FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って49年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きました。 釣りに夢中になっていた頃に生まれのが私の生涯のテーマとなった『価値ある1尾』です。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴っているブログです。

Top Page › ニホンミツバチの話題 › ニホンミツバチ
2022-08-09 (Tue)  16:34

ニホンミツバチ

先日、我が家の自宅の裏の土手に設置している 二ホンミツバチ の巣箱の掃除をした時に内部の写真を撮ってみました。

巣箱は 重箱式 で、一番下の巣門枠の上に重箱式の巣箱を4段乗せています。




 が巣箱の内部写真ですが、下から見た画像では巣落ち防止棒は一ヶ所しか見当たりません。

巣落ち防止棒は上の巣箱から4段目迄四ヶ所に施しているのですが、一ヶ所しか見えないということはこの棒は4段目に施している棒です。



 は  をアップで撮った画像ですが、4段目から上が見えないということは、この直ぐ上まで巣が伸びて来てるものと考えられますので、様子を見ながら最上段の巣箱を取り外して ハチミツを採取 する準備をしなければです。

最上段を取り外したら巣門枠の上、つまり最下部の巣箱の下に一段継ぎ箱をして再び4段の重箱式巣箱にするのです。


 は、隣の借家の庭の角隅に設置している巣箱。

こちらは群れが小さいので中々巣が大きくならず、まだ下から三つの巣が見えるのが確認出来る程度です。



最終更新日 : 2022-08-09

Comment







管理者にだけ表示を許可