FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って49年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きました。 釣りに夢中になっていた頃に生まれのが私の生涯のテーマとなった『価値ある1尾』です。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴っているブログです。

Top Page › 富士登山の話題 › 74歳を前に富士山登山の記録その2
2022-11-19 (Sat)  16:42

74歳を前に富士山登山の記録その2

私の74歳の誕生日は1948(昭和23)年8月16日、74歳を前に7回目の富士山に登ったのは7月26日から28日でした。

大変遅くなってしまいましたが、その時の模様その2を私の備忘録としてアップさせて頂きます。


登山二日目27日の午前4時52分の 富士スバルライン五合目 、何と青空に虹がかかって朝陽も射していました。


先ずは 富士山小御嶽神社 を参拝し、


磐長姫命(いわながひめのみこと・木花咲耶姫の姉)を祀っている拝殿に手を合わせて明日までの安全をお願いしたのでした。

今回の登山は天気が良くなかったので、頂上でご来光が見れるかどうか全く分かりませんませんでした。

そこでの展望台に行ってみたところ、


狙い通り、2022年のご来光が拝観で来たのでした。

そしてそこから眺める富士山は、など見ても日本一美しい、日本一高い山でした。

そしてついに午前8時14分、7回目となる富士山の頂上に向かって富士スバルライン五合目をスタートしたのでした。


吉田口登山道に至る5合目の分岐地点である 泉ケ滝 で今回の登山ガイドさんからの諸々の注意や説明などがありました。

8時54分、天気は小刻みに変わっていましたが、六合目2,390mの下山道の合流点ではこんな青空も。


さぁ~、このまま天気が持ってくれると良いのですが・・・・・・・・。


最終更新日 : 2022-11-21

Comment







管理者にだけ表示を許可