FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って51年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きました。 釣りに夢中になっていた頃に生まれのが私の生涯のテーマとなった『価値ある1尾』です。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記と身体のリハビリや孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴っているブログです。

Top Page › その他諸々の話題 › iPhone 15 ようやく完全復活
2023-10-08 (Sun)  19:36

iPhone 15 ようやく完全復活

機種変更して数日しか経っていない私のスマホの異変に気付いたのは、10月5日の17時半からひむか感動体験ワールドの事務局で行ったノベ☆スタカップの打ち合わせの時でした。

事務局から大黒丸に電話をしたのですが、全く電話が通じなかったのです。
スマホのアンテナを確認したところ何とゼロ、一本も立っていません。
何故か事務局のWi-Fiにも繋がらず、インターネットやメールなども全く機能しませんでした。

そこで自宅に帰ってからスマホの設定を開き、モバイル通信の状況を確認してみたところ、『非対応のSIMです。アカウントが不適格なためこの電話番号は転送できません。』といったメッセージが出るようになっていました。

ネットでいろいろと調べた結果、原因は今回機種変更したばかりの  の右のiPhone 15 Pro Maxのデータを左のiPhone 11にiPhoneが推奨しているクイックスタート機能を使って移行したことにあるようでした。

これを実行するとアプリは勿論SIMのデータまで移行してしまうらしく、私のiPhone 15 Pro Maxは実際にはSIMカードの無いeSIMであったことから何故かiPhone 15 Pro MaxのeSIMのデータがどこかに行ってしまった(?)ことが推測出来たのでした。

物理SIMであってもeSIMであってもSIMが無い以上電話やインターネットなどは一切使えません。

そこでドコモのインフォメーションセンターやオンラオインショップカスタマーサポート、私が利用しているドコモショップ旭店に問い合わせをしても、契約がahamoだったこともあって非常に冷たいあしらいを受け、全く解決の糸口すら見つけ出せなかったのです。

知識の無い私は、eSIMを再発行すれば良いのではと単純に思っていましたが、その方法すらドコモは教えてくれなかったのです。

そこで昨日、藁にも縋る気持ちで街のiPhoneの修理屋さんに持ち込んでみたのでしたが、結局ここでも復活しませんでした。

しかし、ここで一つの進展が。

ここの社員さんがドコモショップ延岡駅前店に電話をして、何か良い方法が無いかと尋ねてくれたところ、PINロック解除してドコモnanoUIM(SIM)カードを発行すれば大丈夫だろうとのことだったのです。

で、運よく予約が取れた本日午前10時に店頭に行って事情を説明したところ、店員さんは即座に状況を把握、ものの30分前後で見事に蘇ったのでした。      

知識が無いために発生した今回の大失敗、お陰で大切な時間や無駄な手間とお金を費やしてしまいましたが、ドコモの各サポート担当者のahamo契約者に対する徹底した対応や、街のドコモショップの店員の技術力と対応などなど色々と学ばせて頂いた今回の機種変更に伴う騒動でありました。



最終更新日 : 2023-10-08

Comment







管理者にだけ表示を許可