FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って48年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそのことを感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › ヤプログの記事 › 6月1日(金)・北浦の釣り
2018-06-01 (Fri)  05:08

6月1日(金)・北浦の釣り

 おはようございます。











早いもので、今日から6月ですねぇ~、ホントにあっという間でした。



そんな6月の初日、宮崎県北部の河川ではアユ漁が解禁になりましたが、私は、先月の5月5日に「スズキバエ」から竿を出して以来、久し振りの釣りで北浦にやって来ました。





北浦での竿出しは2月14日の「青バエのチョン」以来です。



この時は、価値ある51.7センチの口太を釣らせて頂きましたが、さぁ~、今日は如何なものでしょうか





潮は中潮で、満潮が7時01分、干潮は13時43分。



梅雨の中休みとなった今日は最高の天気になりそうです。 





今日の渡船は事情によりこの渡船で。





同行者は、先日からの借家のリフォームで大変お世話になった大工さんの甲斐さん夫妻。



本命はイサキですが、何がしかのお土産を狙って3人で一緒に、ぼちぼち楽しませて頂こうと思います。 







それではどちら様も、今日もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で1日をお過ごし下さい。 



ご安全に

最終更新日 : 2020-09-29

Comment







管理者にだけ表示を許可