価値ある1尾

磯に立って47年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそれに感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › その他諸々の話題 › 12月14日(土)・南極の日
2019-12-14 (Sat)  07:49

12月14日(土)・南極の日

おはようございます。



天気予報では晴れですが夜明け時には雲の多いご当地延岡、はたして予報通りに晴れてくれるのでしょうか 

12/14



昨日は無事に家屋の引き渡しや業者さんの設備の説明も終わり、役所の固定資産税の調査も終わりました。

いよいよ今日と明日で引っ越しです。




さて、今日12月14日は、1911(明治44)年のこの日、 ノルウェーの探検家、ロアール・アムンセン と4人の隊員が人類で初めて南極点に到達したことにちなみ 「南極の日」 記念日です。

1911年10月20日にアムンセンは4人の選抜隊とともに南極大陸のフラムハイム基地を出発し、4台の犬ぞりを1台あたり13頭、計52頭に引かせて南極横断を開始しました。


途中好天にも恵まれてアムンセン隊は順調に距離を伸ばし、1911年12月14日、遂に人類初の南極点到達を果たしたのでした。


112142_01.jpg





それではどちら様も、今日もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で1日を何事も無く楽しくお過ごし下さい。 


今日も一日ご安全に 

関連記事

最終更新日 : 2019-12-14

Comment







管理者にだけ表示を許可