価値ある1尾

磯に立って47年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きましたが、今はそれに感謝しながら生きる毎日です。 そんな中で生まれたのが私のテーマとなった『価値ある1尾』でした。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴ったブログです。

Top Page › その他諸々の話題 › 3月7日(土)・消防記念日
2020-03-07 (Sat)  06:22

3月7日(土)・消防記念日

おはようございます。




週間天気予報では朝から雨の予報でしたが、夜明け時は曇りで昼頃から姉が降って来ると報じています。




20200307062204.jpg




明治以来消防は警察の所管とされていましたが、1948(昭和23)年3月7日「消防組織法」が施行され、条例に従って市町村長が消防を管理する「自治体消防制度」となり、各市町村に消防本部・消防署・消防団の全部または一部を設置することが義務附けられました。


これを記念し、2年後の1950(昭和25)年、国家消防庁(現在の消防庁)がこの日を「消防記念日」としました。



pixta_48105640_M-e1579428156820.jpg




一昨日あたありから何となく喉に違和感を感じていましたが、今朝は唾を飲み込むだけでかなりの痛むようになってしまいました。


熱はないのですが随分久し振りに扁桃腺が腫れたようで、随分体が弱ってしまったもので、何とかせねばデス。 




それではどちら様も、今日もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で土曜の1日を何事も無くお過ごし下さい。 



今日も新型コロナウイルス感染拡大の防止を意識しながらどうぞ1日ご安全に 




関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-03-07

Comment







管理者にだけ表示を許可