FC2ブログ

価値ある1尾

磯に立って49年。 これまでに幾度となく後悔や挫折、屈辱を味わい、喜びや悲しみ、感動など様々な経験をさせて頂きました。 釣りに夢中になっていた頃に生まれのが私の生涯のテーマとなった『価値ある1尾』です。しかし、古希を過ぎてからは釣りの話題もめっきり減ってしまい、テーマとは程遠い話題がほとんどになってしまいました。 老いぼれ釣り師の少しばかりの釣行記とリハビリ運動や孫の話題、旅の話題、つまらないボヤキなどを1年無休で綴っているブログです。

Top Page › 釣りの話題 › 延岡磯研総会&懇親会
2023-02-11 (Sat)  19:08

延岡磯研総会&懇親会

コロナ禍で開くことが出来なかった総会と懇親会が昨夜 松乃寿司 で3年振りに行われました。

藤田会長の挨拶から始まり、議長を仰せつかった私が議題にのっとって会長から昨年の事業報告と今年度の事業案の発表、甲斐会計担当による会計報告などを審議して順調に進み、

昨年度の年間大物賞の表彰です。

62.2㌢、4㌔の石鯛と48.1㌢、2.2㌔のシブダイを釣った城戸会員がダブル受賞、青物の部では84.5㌢、5.4㌔のブリを釣った那須会員がチヌの56㌢、2.8㌔を釣ってこれまたダブル受賞でした。 

イサキは45㌢、1.2㌔を釣った上田会員、口太は50.4㌢、1.73㌔で馬込会員が獲得、皆さんそれぞれ大物賞の賞金2万円をゲットしたのでした。  

年間大物の表彰、その他の事案を審議して総会も無事に終了、いよいよ懇親会です。


そして延岡磯研懇親会恒例の豪華景品がゲット出来る「ビンゴ」ゲームも大いに盛り上がったのでした。

みんなが狙っていたDAIWAのクーラーは藤田会長がゲット、皆からブーイングが飛び交ってゲームは最高に盛り上がってあっと言う間にお開きとなったのでした


最終更新日 : 2023-02-11

Comment







管理者にだけ表示を許可